↓   ↓   ↓   ↓
画像をクリックすると無料サンプルが読めます。


u12 漫画 ネタバレ【読まなければよかった。と思うほどグロ怖な漫画】

u12という漫画のネタバレとあらすじをお伝えしていきます。

 

この漫画はネットや本屋でも話題となっているグロ怖な漫画でトラウマになってしまうほど怖い漫画と話題となっています。少女たちが刑務所に閉じ込められ酷い状態にさせられるという心が痛むシーンもあります。

 

 

「読まなければよかった」と思うほど強烈な描写もありますし中毒性のある内容となっていますので読む際は気を引き締めてから読むようにしてください。

 

u12 漫画詳細

U12という漫画

作者:闇川コウ
配信巻数:1巻(11話)発売中
電子書籍サイト:コミなび
無料試し読み:可能
デバイス:i-phone、Android、パソコン
キャリア:docomo、softbank、au

U12を読む時は電子コミックの方がお得に読むことができます。
Amazonで紙の単行本を購入すると670円と割高になってしまいますが
電子コミックだと500円で購入できますしスマホでもパソコンでも読むことが可能です。

無料試し読みもできますので是非読んでみてください。

 

 

U12はコミなびで無料試し読みできます。

 

 

↓   ↓   ↓   ↓
画像をクリックすると無料サンプルが読めます。

 

U12のあらすじとネタバレ

普通に暮らしていた少女たちは、ある日絶望に突き落とされます。何も知らされず、突然檻の中に入れられた少女たちは、最初は混乱に陥ります。

 

 

 

 

それでも檻の中の仲間同士で交流をはかり、少しずつ落ち着きを取り戻していきます。皆心の中では両親が助けに来てくれるだろうと思っているのです。

 

 

しかし、その落ち着きはたった一人の少女を覗いてのものでした。彼女は会話はおろか、周りの少女と一切関わろうともしません。

 

 

 

そうこうしているうちに、謎の大人たちが現れ、少女たちに非情な事実を突きつけます。それは、彼女たちを助けに来る人など一生現れないということです。
その事実を疑いわめく少女たちですが、事態は急変します。
口をきかなかった少女が逃げ出そうとし、大人の一人に暴力を振るわれ止められます。

 

 

その様子を見て、この場所の異常さをようやく理解し始める少女たちに、地獄への門が開かれます。
ここは、異常な犯罪者たちのために「お楽しみ会」が行われる場所だったのです。
そう、集められた少女たちはまさに異常な犯罪者へ捧げられる生け贄だったのです。
絶望にうちひしがれる間もなく、狂った宴が開始されます。
逃げ出そうとした少女がさっそく犯罪者に捕まります。

 

 

人の命など省みる余裕もない少女たちは我先にとセーフティーゾーンである閉じ込められていた檻へと走り込んでいきます。

 

 

そんな中、やはり先程の少女を見捨てられないと助けにいこうとした少女もまた犯罪者に捕らわれてしまいます。

 

 

彼女に残された道に無惨な死のみ…誰もがそう思った時、この絶望だけの世界にたったひとつの儚い希望が現れます。

 

 

是非この続きは本編で読んでみてください。

↓   ↓   ↓   ↓
画像をクリックすると無料サンプルが読めます。

u12登場人物

 

今回のお楽しみ会のために捕まった少女は12人います。
もともと捕まっていた少女を含めると13人の少女が登場しますが、今回は新しく入った少女たちについてご紹介します。

 

この物語には、主人公といえる少女は2人います。

それは一人目の琴美と二人目のかなめです。

一人目:三田琴美(みたことみ)
表紙の右側に載っているのが彼女です。
見た目は短めの前髪にツインテール、熊のキャラクターが書かれたTシャツと赤いミニスカートを着用しています。彼女の特徴は一見ごく普通の少女に見えますが、実際は強い心を持っていることです。

周りの少女たちが絶望して泣いているだけの時も、希望を捨てないようにとみんなに呼び掛けたりするなど、勇気と行動力があります。

自分を必死で助けてくれるかなめに対して多大な信頼感を寄せています。また、彼女は他の少女がピンチになると、真っ先に助けに向かいます。
決して恐怖がないわけではありませんが、それよりも仲間を見捨てておけないという正義感と優しさに溢れた少女です。

 

二人目:千代田かなめ(ちよだかなめ)
表紙の左側に載っている少女です。上下黒い制服のようなものを着用しています。
他の少女たちと違い、彼女はとても冷静です。突きつけられた現実に対し、やるべきことを自ら考え実行していきます。
その冷静さと頭の回転の早さはとても普通の少女とは思えません。彼女自身がu12のキーマンとも言えるでしょう。
彼女は琴美を助けるためならば危険を顧みませんが、他の少女に対してはそこまでの関心を寄せていません。
どうして彼女は自ら危険を冒してまで琴美を守ろうとするのか、それもこの話の重要な部分に関わってくるのかもしれません。

 

U12の登場人物②

その他の捕まった少女たちです。

三人目:浅草日向(あさくさひなた)
ショートヘアーにお花の髪飾りをつけている、ボーイッシュな少女です。
関西弁を話し、とにかく威勢の良さが特徴です。
根は明るく元気が良い子ですが、少し短絡的な部分もあります。

四人目:クリス・シルヴァークラン
ロングヘアーで襟つきのワンピースを着用しています。
お嬢様言葉を話しており、発言の内容からもおそらく良い家柄の子だと推測されます。

五人目:福門心愛(ふくとここあ)
ロングヘアーで感情表現豊かです。
いつも泣いており、ネガティブな発言が目立ちます。

六人目:田中東華(たなかとうか)

七人目:田中西蘭(たなかせいあ)
二人とも三つ編みをしており彼女たちは名字も同じでいつも一緒にいることから、姉妹(双子の可能性もあり)だと推測されます。

八人目:丸内彩子(まるうちあやこ)
黒髪のショートヘアーで眼鏡を着用しています。

九人目:蔵門すみれ(くらかどすみれ)
黒髪のショートヘアーで前髪はなく、ボーダーのトップスを着用しています。
彼女は日向と同じく、少し気が強いような描写があります。

十人目:日比谷優希(ひびやゆき)
黒髪のポニーテールをしています。

十一人目:有楽町いちご(うらくはらいちご)
黒髪のロングヘアーで前髪がかなり長めです。
メガネをかけていますが、前髪で隠れており表情は分かりにくくなっています。

十二人目:北澤美波(きたざわみなみ)
ロングヘアーでヘアピンを左右につけています。
彼女も泣いているシーンが多く、比較的普通の少女らしいと言えます。

 

U12はストーリーもおもしろいですし登場人物もキャラが濃くて楽しくよめます。

漫画好きのための漫画と言えますね。満足できるストーリーなので是非読んでみてください。
U12はコミなびで無料試し読みできます。

 

 

↓   ↓   ↓   ↓
画像をクリックすると無料サンプルが読めます。

 

 

U12ネタバレと感想