↓   ↓   ↓   ↓
画像をクリックすると無料サンプルが読めます。


u12 漫画 ネタバレ7話【ガスマスクをつけた少女】

こんにちは。

今回はu12の7話ネタバレと感想を書いていきます。

 

前回のあらすじはこちらです。

→u12 漫画 ネタバレ6話【体操着とブルマで綱渡り 落ちたら殺される】

 

 

琴美の頑張りによって助かったかなめですが、大怪我の影響で高熱が続いています。

 

 
11人の少女たちは次のお楽しみ会はかなめ無しで乗り切らないといけないという事実にあるものは絶望し、

あるものはだからこそ頑張らねばならないと決意を新たにします。

 

 
そんな中、「転入生」が現れます。

 

 

 

彼女の名前は「一条美羽」、

ガスマスクをつけて現れた彼女は他の少女たちと違い、いたって呑気に過ごしています。

 

 

 

そんな彼女に対し、ここがどんな場所か分かっていないのではと呆れる少女たちに、関与は衝撃の一言を告げます。

「自分は他の施設の生き残りだから、みんなよりよく知っている。」

 

 

 

 

その頃、前回の臨時イベントを主催した防犯カメラ越しの男は、この事態を所長に問い詰めます。

 

 

 

どうやら自分のお気に入りである琴美に何かあったらただじゃおかないとすごむ男に、所長は彼女には手を出さないようにしてありと告げます。

 

 
防犯カメラの男も知っているらしい一条美羽・・・彼女は味方なのでしょうか。そして、琴美を異様に気にいる防犯カメラの男はまた何かを企んでいるようです。

 

 
そしてその日の夜、かなめを看病していて眠ってしまった琴美は美波がベットで何か言っているのに気付き声をかけます。

 

 
そこにいたのは例の美羽です。

 

彼女は寝ぼけてベットを間違えたと言い、立ち去りますが、その表情には怪しさがあります。

 

 
そして迎えたお楽しみ会当日、当選者は林公彦、石崎ゆうき、そして城島巌の3人です。

 

 
複数を相手にすると知らされていなかった少女たちは慌てて逃げようとしますが、囚人たちに挟まれてしまいます。

 

 
そんな中、美羽は淡々と一人ずつ片付けていきます。しかしその手段はかなめとは違い、残酷なもで楽しんているように見えます。

 

 
速攻で二人片付けた彼女ですが、もう一人を片付ける気に満ち溢れています・・・。

 

 

 

この続きは本編でご覧下さい。

 

 

↓   ↓   ↓   ↓
画像をクリックすると無料サンプルが読めます。